港北出版印刷株式会社

水なし印刷

環境にやさしい「水なし印刷」

水なし印刷ロゴ

通常行われている水と油(インキ)の混ざりにくい性質を利用した「水ありオフセット印刷」とは異なり、「水なし印刷」は湿し水を必要としない版材を用いた環境にやさしい印刷方式です。

WPA(Waterless Printing Association)認定のバタフライマークは「水なし平版」を使用し、環境保全に積極的に取り組んでいる印刷会社のみに使用が許可されています。

「水なし印刷」を表すブランドマークの蝶はオオカバマダラというアメリカの国蝶。環境の変化に敏感で、きれいな水の近くでしか生息できないことから、環境にやさしい「水なし印刷」のシンボルマークとされました。

※ロゴマークはグループ会社の栄光舎から使用許可を受けています。

このページの先頭へ